エスファクトリー ホームTOPICS:革製品のお取り扱い>ウォレットの内部構造について

ウォレットの内部構造について

札入れ部分にはマチが付いておりますので、100万円くらい収納可能です。

札入れの下にも収納スペースをつくりましたので、札関係は3箇所に分けて収納できます。

その他にカードは10枚収納可能です。

 
右の小銭を取りたいときは右側のチャックを開け、左の小銭を取りたいときは左側のチャックを開けて小銭をお取り下さい。
仕切りがございますので、ポケットに入れた際に小銭が全部下に行って下部が膨らんでしまうことなどがございません。
 

小銭をあまり入れない方は、ポイントカードなどを束ねて入れることも出来ます。カードは擦れますので上部に入れて、下部には小銭を収納という小技もOKです。理想とするチャックが現存しておりませんでしたので、YKKにフルオーダーして製作致しました、S'FACTORY特別仕様となります。

YKKモデルの中でも最高峰の「エクセラシリーズ」で製作いたしましたのでチェックの面でのトラブルは皆無かと思います。

長年悩み抜いた末の完成となりますので、細かい部材にまでこだわりました。
このスタイルは、意匠登録済みです。意匠登録第1303239号

その他にカードは10枚収納可能です。

PAGETOP